施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

建てて半年、経年検査。

yosssy
八ヶ岳営業所

スーパー不定期ブログ「中森家、八ヶ岳に移り住む」、久しぶりの更新失礼します!

どうも、中森家 tsumaです。
だいたいの日、カラッと乾いて、爽やかな陽気の原村。ここ数日は雨雲ぐずぐず、湿度が高い日が続いていて、髪の毛が湿気に過敏に反応中。そうだ、そうだ、これが日本の夏だった。麦茶が美味しい!水浴びしたい!べたべたする暑さも、たまにはたのしい!…たまには♪

そんな梅雨の合間の晴れた休日。
我が家に、品質管理部のさわさんが、経年検査に来てくれました!
中吉の家、昨年12月24日の引渡しから建てて半年になります。

DEFでは、建てて半年、1年、2年のタイミングで全てのお家の検査を行い、
経年したことで生まれるいろんな変化を確認し、不具合があれば直していきます。


経年検査の結果、中吉の家は、
①お勝手口に繋がる建具が反ってきて、ストッパーが効かなくなってた
→さわさんが、その場でストッパーの位置を直してくれた!
②南側の掃き出し窓のところ、障子がしまりにくくなってきた
→日によって感じが違うので、もうすこし様子をみることになった
③薪ストーブ裏、土壁にヒビが入ってきた
→もう1年薪ストーブ使ってみて、気になるようなら塗り直すことにした

という、結果でした!

人工物や接着材で固めた素材は一切使わず、くんえん乾燥された無垢の木、土壁、無垢の建具でつくるDEFのお家。ぴかぴかに輝いていた引渡しの時と比べると、柱や梁、床、ウッドデッキ…なんとなく毎日少しずつ風合いが増していくのがわかる。
このお家と一緒に生きていくんだ~、そう思うと、うれしくて、床をすりすり。

お家の中も外も、床下の見えないところまで、隈なく確認してくれたさわさん。
中吉の家も、なんだかうれしそうで、ほっと一安心。
さわさん、ありがとうございました~!


中森家 tsuma

◎おまけ◎

豆とやさい部のみんなで、6月4日に植えた大豆、黒豆、小豆。
鹿や鳥の被害はなく、梅雨を味方にすくすく成長しています!

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村