施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

木もれびの風~ミニかまどをつくりました。

みなみん
上田本社

上田のみなみんです。

スタッフの最近のはやりは「花粉症」。
毎日花粉症と向き合っている姿を傍で見ています。
強く、ただ真っ直ぐに、そしてストイックに向き合うその姿に
少し涙がでそうになります。

さて自然と過ごす時間の多いDEF、先日花粉と日の光をたっぷり浴びて、
ミニかまどをつくりました。@木もれびの家

DEFの土壁と同じ土を使って作るこのイベント。
大人も子どもも手に土をいっぱいつけて、楽しい時間です。

いつか大きいかまどをつくりたい!
そんな思いを持ってきてくださった方もいました。
DEFで毎日活躍中のかまど、仲間が広がると嬉しいな~。

 

お昼は、みんなで炊いてみる。
なかなか火が付かなかったり、吹きこぼれて火が消えてしまったりするけれど、
だからうまく火をコントロールできると楽しいのです。

ちょっと火と向き合うと、1合のごはんが炊けちゃう。
網を乗せればほかにもいろいろ焼けちゃう。

つやっつや、ほっかほかのごはんが炊けました。
少し拝みたくなる感じあるんですよ。ええ。

一つづつ個性のあるミニかまどができました!
お渡しは2週間後、乾燥したらもっていってもらいます。
土壁に囲まれて保管されております。
ぜひ、お家でこだわりのごはんの時間すごしてください~。

みなみん~鼻づまりを治しそうなツボ調べました

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

デフの原点となった
土に還る家

木もれびの家
長野県上田市