施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

山梨だより~韮崎市のオーナーさん宅で見学会!2/11(土)です~

中森
山梨営業所

こんにちは。

山梨営業所の中森です。昨日は北杜市でも雪が降ったみたいですが(私は東京にいました!)、すっかり融けて影も形もありません。でも午前中には雹も降ったり、強風だったりと、不穏な空模様が続きますね。

今週の金曜にはまた雪予報マークがついて不安なのですが、、、
そんな今週末の2/11(土)に見学会を行います~。場所はお隣韮崎市!原っぱの家です。
→【施工事例はこちら

_DSC0002_R
家の南側に原っぱが広がるお宅です。がしかし、いまの季節は真冬。緑はまた次の春までお預けです。ちなみに緑がきれいな季節は↓な感じです◎

1_2_R
こちらの家は、おととしの初秋に完成してから2年半が経ちました。
ご夫婦とやんちゃな兄弟の4人暮らしのおうち。小さかったお子さんも成長し、初めはフリースペースだった2階の西側の部屋も、2段ベッドで仕切られた兄弟の部屋へと変わりました。
そんな、暮らしの変化や、家族の日常に馴染んだ家の様子を見ていただきたいです。

 

ちなみに、ちょうど2年前の2月。同じ季節に見学会をさせていただきました。このときも、雪が残る寒い日でしたが、家の中はぽかぽか。薪ストーブ料理など、お客様に楽しんでいただくことができました◎
もしかすると、今週末に雪が降るやもしれませんが、安心してください!ばっちり暖かい家をご見学いただけます(むしろそれを体験していただきたいかも)。
そんな前回の見学会の様子はこちらです! → 前回の見学会の様子

 

_DSC0006_R

寒い真冬の季節。土壁の家をあたためてくれるのは薪ストーブ。オーブンスペース付のストーブですので、当日はオーナーのO様お手製のピザもお目見えします!
この薪ストーブ横のハンモックもきっと気持ちいいですよ。

_DSC0001_R

_DSC0009_R

実はこの原っぱの家。家の北側、勝手口を開けると、そこに「土かまど」が置かれています。土壁の家の材料で作った土かまど。頻繁にではないけれど、かまどに火をくべてご飯を炊く、そんな暮らしも楽しまれています。
ということで、この土かまどで作る、「ダッチオーブンスープ」と「かまどご飯」もご用意してお待ちしています!

DSC_0042_R

 

今回の見学会は、ご予約不要となっています。アトリエデフの家に実際に住むことをイメージすることのできる貴重な機会となります。オーナーさんから生の声を聞くこともできますよ。気になることがあればぜひ!

最後に、見学会の詳細は↓のイベント情報よりご確認ください~~
→ 2/11 韮崎市オーナーズハウス見学会情報

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村