施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

DEFの家づくりがはじまります。

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

八ヶ岳山麓、長野県原村と山梨県北杜市高根町にて、

二組のご家族のDEFの家づくりが始まります(^^)

 

ということで、刻みを行う大工さんの加工場に構造材を運び込みました◎

 

写真 1

 

写真 3

 

土台、柱、梁桁に使われる材料◎

 

土台に使うヒバ

柱につかうヒノキ

梁につかうスギ

 

日本の山に植えられたこうした木々が切り出され、

大工さんの手によって家へと変化し新たな姿でその場所にできていくのを見ているとなんだか嬉しくなります◎

 

 

先日は、原村で完成をむかえる「森と佇む家」の現場でお施主様とお会いしました。

 

「この板はこの土地に立っていた木なのよね~」と嬉しそうに話すご夫婦。

 

着工前、敷地内で伐採したカラマツを使った外壁が出来上がったところでした◎

 

写真 4

 

日本の山の木を使う。

 

土着的なその心を大事にDEFの家づくりを広められたらいいなあ。

あらためてそう思いました。

 

 

Kyouhei

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村